SSブログ

八丁堀のカフェ エルパルケ [外食など]

「八丁堀のカフェ エルパルケ」
八丁堀といっても、必殺仕置人の「八丁堀同心中村主水」ではありません、
日本の金融の中心である、東京の兜町や茅場町に程近い、昔ながらの地名です、
そのビル街の裏通りに、30年前から変わらずある、
昭和の香りを今も色濃く残すノスタルジックな老舗喫茶店が「カフェ エルパルケ」です

正直、こういうお店は都内ではどんどん減ってしまいました、
今となってはとっても貴重なお店の一つですね、
一番賑わったのは、バブルの頃かなぁ・・

110727_180910.jpg

110727_181000.jpg

110727_165658.jpg

110727_181025.jpg

110727_180842.jpg

110727_165908.jpg

このお店の個人的なお薦めは、「ツナトマト」スパゲッティ、
そしてご飯の上にルーをかけるスタイルの「ドライカレー」、
ここのスパゲッティは一般的なスパゲッティ屋さんのものと違い、モチモチした触感の独特の物、
これがまた喉越し良く、トマトとツナにマッチして最高に美味しいのです
ドライカレーもとっても美味!、
一見キーマカレー風のドライカレーがご飯を埋め尽くす形で皿いっぱいを覆っています、
味はコクと共にフルーティな仕上がりであり、幾らでも口に詰め込める味ですね、
これなら飽きもこず、毎日食べられます
その他のランチはピラフやドリアをはじめ、上記ツナトマト以外にも各種スパゲティがあり、
その全てにドリンクがついて750~850円です、
確かモノによってはサラダ、スープもついた筈です
しかしまぁ、値段も20年以上大幅には変えていないということです
なんと良心的なんでしょう!!
また、モーニングセットもやっており、ワンコイン500円となっております
今度飲み物や食べ物の写真も撮って、そのうちUPしようと思っています

・・・あー、ちなみにタネ明かししますと、、
実は自分が学生の頃、このお店で長くアルバイトをさせていただいてました
もうかれこれ25年ぐらい前だよなぁ( ´ー`)フゥー...

今も仕事などで近くに行く際、何気に顔を出しております
ここのアイスコーヒーも昔から絶品で、、
ついついこれが目当てで飲みにいってしまいますわ~w
(※当時はガムシロ入りでアイスコーヒーを作ってて、それが一番ウマかったですw)

しかしマスターの、このキムタクのようなオトコマエな風貌はあの頃から全く変わらず、
そして相変らず単車で駒込の自宅から雨の日も風の日も通勤してきてて、、110727_180932.jpg
・・・マスター、、永遠の35歳は今年で30回目でしたっけ?

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました