SSブログ

荒川区 立ち食いそば巡り 一由そば→浜田屋→長寿庵 [麺類 そば うどん ラーメン 立ち食い]

あー、仕事でよく行く荒川区
荒川区といったらガテンな町工場のブルーカラータウンということもあり、
ご飯事情に関しては、どこも盛りが良いわりには値段がリーズナブルなお店が多いです

そして本日、1月末なのに、まるで春のように気温も高く(大地震の前触れ?)、時間もあったので、
久しぶりに大好きな荒川区の立ち食いそば屋めぐりをしてきました
立ち食いそばは、一般的な蕎麦屋のそばに比べ、量が70~80%しかないといわれるけど、
だからといって精々ハシゴできる量は3杯がいいところ、
であれば、特徴的なお店を3つ巡るのが一番楽しいんじゃないかと(^ω^)

【一軒目】
西日暮里 一由そば
ジャンボゲソ天そば 340円
荒川区西日暮里2-26-8 http://ichiyoshisoba.com/
ichiyoshi-nami.jpg
いやーここは無茶苦茶チープで思い切り良くていいですねーw
この醤油ベースに鰹だしを入れただけのような直球すぎる汁!作り置きで冷えて硬くなった大味な天ぷら!
蕎麦の香りがほとんどせずボソボソ気味だけど、何より食べごたえのあるそば!(全部褒め言葉です念のため)
この三位一体が、六文そばチェーンの血を色濃く引継ぎ、
更に独自に進化発展しつつある一由そばならではの味なのではないのかと
ひと言で言うと
非常にジャンクフード的な立ち食いそば屋さんなのです
クセになる味であることは間違いない!うっかり通い始めると禁断症状が出る味ですよコレwww
日暮里駅からも近いし、若いお客さんが多いということもあり、このような味は大いにウケると思います、
お昼時に行くと、学生さんやら若いサラリーマン、そしてガテンなアンチャンやらでごった返していますしね
あ、ちなみに今日もガチゲソでしたw それでこそ一由そば!(^ω^)
【関連日記】:【立ち食いそば】荒川区 西日暮里「一由そば」


【ニ軒目】
東日暮里 浜田屋
天ぷらそば 300円
東京都荒川区東日暮里4-19-1
hamadaya-tenpurasoba300.jpg
浜田屋は、あまり知られていないけど、荒川区内では、非常に特徴のある立ち食いそば屋さんじゃないかと、、
ここは下町のチャキチャキお婆ちゃんが一人でやっているお店
味は、醤油ベースの手づくり感のある汁に、ゴワゴワ感は多少強い物の、値段を考えたら上等すぎるそば、
天ぷら類は、汁に徐々に溶けていくタイプのもので、汁の味を少しずつ変えていってくれますねー、
一口一口がゆっくりと変化していき楽しいです(^ω^)

そして何より、ボリュームは十分あるのに値段が安い!
この写真のようにドンブリ一面に覆いかぶさるような掻き揚げ天ぷらが載った「天ぷらそば」でも300円!
更に+100円を出すと、大盛り=2玉で出てくるという食いしん坊さんホイホイなサービス構成w
ちなみにここは、関東では珍しく天カスが無料のお店でして、
セコい話ですが、かけそば(220円)に好きなだけ天カス入れて、勝手タヌキで腹一杯になれます
色々食べ歩いているけど、荒川区内の立ち食いそば屋では、
ここ、浜田屋に勝るコスパのいいお店は早々ないんじゃないかと・・
そして特筆モノは「昭和レトロ」!
お婆ちゃんといい、店内の様子といい、その手作り感いっぱいの立ち食いそばといい、
どこよりも暖かくて懐かしい、そしてホッとできる立ち食いそば屋さんなのです
自分もここに行くと、ついついε-(´∀`*)ホッっとしてしまいますw
今日も近隣の町工場のお客さんらが入れ替わり立ち代わりやって来ては、
のーんびりと、そばを手繰っておりました
ここではどこよりもゆっくりした時間が流れています ε- (´ー`*)フッ
【関連日記】:【立ち食いそば】荒川区 東日暮里「浜田屋」


【三軒目】
南千住(三ノ輪橋駅そば) 立喰生そば 長寿庵
天ぷらそば 340円
東京都荒川区南千住1-15-6
tyoujyuan11jpg.jpg
ここは、自分の中では常に「荒川区立喰蕎麦の金字塔」「荒川立喰蕎麦キング」・・と勝手に思っているお店ですw
まー食べ物なんて個人の好みの問題だから、
自分の好みにたまたまピッタリ来ているというだけの事なんでしょうけどねw
ここ「立喰生そば長寿庵」は、40年ほど前に一般的なお蕎麦屋さんとして開業したお店で、
そののち立ち食いそば屋に業種変更をしたという経緯があり、その頃の屋号をそのまま引き継いでいます
味自体は「立ち食いそば屋」というより、「昔ながらの江戸の蕎麦屋」 に近いんじゃないでしょうかね
喉越しがあるのに食べごたえもある蕎麦、鯖節が効いたコクのある汁、
汁には溶けにくいのに、しっかりと汁を吸い、味に変化をもたらす天ぷら、
キツネ用のお稲荷などは、天ぷら同様、昔ながらの作り方で店内で作られているもののようですね
ところどころに一般的なお蕎麦屋の技と味が・・、
いや!
ちょいと懐かしい江戸蕎麦の、
技と味が何げにキラリと光る立ち食いそば屋さんなのではないかと

いやーホント好みだわここの味( ^,_ゝ^)ニコッ
そんなお店だからか、いかにも下町チックな近所のオッチャンオバチャンらがチョロッとやってきては、
江戸言葉(下町弁)でご主人と二言三言世間話ししながらササッとそばを手繰っては暖簾をくぐっていきます
いぃ~感じのお店です(´∀`)
【関連日記】:荒川区南千住 三ノ輪橋の「立喰生そば長寿庵」メニュー写真 一覧

そういや今日巡ったこの三店のうち、一由そばも浜田屋も、半年以上行ってなかったのに、
自分の顔を覚えてて「久しぶり!」と声かけられたのには驚いた
よく覚えているなぁー、、
そういや光栄軒もそうだったな、、荒川区のお店の人達はマジに手強い!(; ・`д・´)
何にせよ目立つのが苦手な自分にとってはナメられませんわ、もっと目立たないようにせねばだww

あー、それはともかく、
一由そばさん、浜田屋さん、立喰生そば長寿庵さん
本日は、ごちそーさまでした!(-人-)




nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました