So-net無料ブログ作成

三浦党 房総眞田の一派に伝わる六文銭の家紋の謎? [中世の豪族 房総 眞田氏(佐奈田)]

中世の相模国の大豪族「三浦」党の一派、桓武平氏の小豪族「房総 眞田/佐奈田」は、
西暦1175年より以前に、相模国大住郡岡崎郷 佐奈田村から三浦半島経由で浦賀水道を船で渡り、
安房国 朝夷郡の三原郷に土着して、既に850年以上の月日が経っています
そして史実的には現在まで、おおよそ大きく3つ~4つの流れに分けることができるのですが・・、
そのうちの1つの流れの一族の家紋が、面白いことに「六文銭」なのは前々から知っておりましたが、
そうなると名字も家紋も、有名な戦国末期の信州の武将の真田氏と全く同じなんですねぇ・・
こういう郷土史にも書かれている話が一般的に広がると、
実際のところ色々と悩む歴史家さん達が増えるのかもしれないなー

一応その流れについては、自分はとある遠縁の古老(既に鬼籍に入られました)から、
事実か否かはさておき10年ほど前に不意にお話いただいたことがあるのですが、、
KIMG0176ss.jpg
まー黙ってることにします( ー`дー´)キリッ
だって世の真田幸隆、真田昌幸、真田幸村(信繁)ファンのレキジョさん達ってやたら多いみたいだし、
マジに刺されたくないもん ァ '`,、'`,、('∀`;) '`,、'`,、


【関連日記】
三浦党 房総眞田氏、郷土史などに出てくる先人達の名
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2014-09-30
中世から近世、小豪族のウチ「房総 佐奈田/眞田」先祖達の生き残りの歴史
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2012-07-19
三原眞田 / 三浦眞田の故郷 安房の三原郷
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2015-12-10-1
中世豪族 眞田氏の三原城 そして神田山の三原城山城
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2013-01-01
中世豪族 眞田氏のやぐら・磨崖{まがい}五輪塔 南房総市指定史跡
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2013-04-20-1
眞田、真田、佐奈田、、サナダという地名と名字の由来
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2009-09-20-1
佐奈田与一(眞田与一)の子孫について
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2011-07-13
房総の眞田一族にも六文銭を家紋に使う家系があります
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2011-07-13-1
【雑談所】やる夫が真田家に生まれたようです 雑談所その10 【2ちゃんねる より抜粋】
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/2015-01-14-1

[中世の豪族 房総 眞田氏(佐奈田)]カテゴリ一覧
http://sanadado.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300213675-1


安房国 朝夷郡 三原郷 (現:南房総市和田町と鴨川市江見 周辺)
asaigun-miharagou2016-0531.jpg

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 0

コメントの受付は締め切りました