SSブログ

「山賊そば」豚肉・キノコ・長ネギで作った蕎麦汁 [野郎飯(男の手料理・ウチごはん)]

sanzoku-soba.jpg

自分は、食べ物を作るのは好きなようで、暇見るとよく作ってますw
これもそんな一品、豚肉・様々なキノコ・長ネギなどをふんだんに使った蕎麦汁
そばは市販されているモノ、この写真時は乾そばを使ってますが、
栄養は満点なんじゃないかと・・・
あー写真にある白くて丸いのはボイルドエッグです
これがまた旨いんですわー(´∀`)ノシ

元々は自分の房総の田舎での葬式の際などに、
母が手作りでそうめんの汁を作って出してたのを思い出して、
一人暮らしを始めてから、見よう見まねで作ったのが始まりで、、
そこから、より栄養がある具材やボリューム感などを考え、
己の一人暮らしの長さに比例して今の体裁に熟成?進化してきました( ー`дー´)キリッ (大げさ)

出来上がりの様は、キノコ蕎麦とも言いきれず、肉蕎麦とも言いにくく、、
少なくとも山菜蕎麦ではなく・・・
カテゴライズが意外と難しかったので、自分では「山賊そば」と呼んでますw
まぁ山の幸がいっぱいだし、豚肉をイノシシ肉に例えれば、
まさに山賊が大鍋で作った感じwww
(まーマタギそばでもよかったんだけど)

今後のさらなる発展のために、
現時点でのレシピをまとめときまーす

●山賊そば(そば汁)
水:1,400cc
昆布:はがき2枚分ほど
顆粒カツオダシ:大さじ1杯(15g)
みりん: 大さじ2杯(30g)
醤油:80~100cc(お好みで)
シイタケ:大1.5個(スライス)
マイタケ:1/3パック
ブナシメジ:1/3パック
長ネギ:1/3本(5cm程の細切り)
豚ばら肉:150g
油揚げ:30~40g(3cmほどの細切り)

●作り方
1. 水に昆布を入れ、昆布のうまみを引き出します
2. カツオダシを入れます
3. シイタケ・マイタケ・ブナシメジなどキノコ類と、長ネギを入れます
4. この段階で沸騰させます
5. アクを取ります
6. ブタばら肉を入れます
7. 油揚げを入れます
8. アクを取ります
9. 醤油を入れ、ひと煮立ちさせます
10.みりんを入れます 
11.最後に昆布を抜き取ります
※昆布を入れっぱなしにしておくと、独特の臭みが残りますんで、
捨てるか、とっとと食べるかしてしまった方がいいです

ちなみに豚肉ではなく鶏肉でもおいしいですけど、
・・・なんかラーメン汁みたいな風味になっちまいます(;´∀`)

あーこの汁は、元々冷やしぶっかけ用に考えたものですが、暖かくしてもイケます
もちろんうどんやそうめんにも合います
家で乾そばやそうめんを食べる際、汁自体に一工夫をすることで、
栄養豊富な一品に化けます
これから暑くなるんで、スタミナ補給にいいっすよーん(∩´∀`)∩


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントの受付は締め切りました