SSブログ

大多喜カエムたけのこ園 コロナ禍を越えて2021年もウマカッターー!(゚∀゚)=3 [房総グルメ 料理 食]

新型コロナ禍で移動が自粛される中、4月のタイミングいい日を選んで、家族で関東のタケノコのメッカである千葉県大多喜町のタケノコを買いに行ってきました
そして大多喜町のタケノコといえば、知る人ぞ知る『大多喜カエムたけのこ園』で我が家は決まり!これは食通だった先代、我が父の意志でもあるのです( ー`дー´)キリッ
カエムのタケノコは
タケノコのαでありΩであーる!( ・`д・´)キリッ

去年はそれこそコロナ禍の始まりの年で流石に自粛して行けませんでしたが、今年こそはと思い立ち、2年ぶりに大多喜タケノコを、伝説のカエムたけのこ園のタケノコを買いにいったのであります!
大多喜町の平沢・川畑・弓木地区で採れるタケノコは、アクがない白いタケノコとして名が知られておりますが、その中でもカエムたけのこ園のタケノコは更にアクが少なく、そしてムチャクチャ真っ白!地元では『しろこ』と呼ばれる高級食材で、東京などの高級料亭やホテルなどで引っ張りだこな一品なのです、更にカエムさんは基本的にTVなどの取材お断りのタケノコ園で、正に『知る人ぞ知る』伝説のタケノコ園なのですね
なぜTVなどのメディア取材を受けないかといいますと、ようは人づてでジワジワ広がるネットの口コミなどと違って、TVなどのメディアに出た瞬間から、いきなりドッと新しいお客さんが来てしまい、毎年楽しみにしてくれているお客さん達の分まで無くなっちゃうからだそうです、確かにタケノコは春を知らせる季節の食材、無限に生えてくるものではないし、言われてみれば至極最もだよな、新規のお客さんも勿論大切ですけど、毎年きてくれるお客さんもとっても大切にしている結果なんですね

カエムたけのこ園の販売所全景
kaemu2.jpg

カエムたけのこ園の販売所は、たけのこ山がある平沢・川畑地区と、国道を挟んだ反対側の三又地区、販売所の周囲は、車が何台も停めれます
kaemu4.jpg

手に入れた掘りたてのたけのこ!実はこの三倍ほどを買い込みまして、普段お世話になっているご近所さんに配らせてもらいました、幸せは皆で分かち合うのが一番ですw
kaemu1.jpg

そして、たけのこご飯と、たけのこ味噌汁を作りました
kaemu7.jpg
レシピは、お米3合あたり:濃口醤油:20cc前後、ミリンもしくは日本酒:10cc 鰹ダシ:5gほど この日は顆粒昆布ダシを8gほど加えました、ようはキガラご飯(醤油ご飯)を作る要領ですね お米3合の場合、タケノコは30cmぐらいの大きさのものなら、皮を剥いてアタマの先から2/3ほど使い(残りは味噌汁)、更にその先の方から2/3程をミジン切りにし、残りをイチョウ切りにして彩りとし、お米と一緒に炊飯器に入れます、水は少し多めにするとふっくらとして美味しく出来ます
因みにこの味付けは人によっては濃いと思います、その際は醤油やダシを減らしてみてくださいまし、ワタシは千葉県南部出身なんで、濃いめの味付けが好きでして…(;´∀`)
kaemu8.jpg

こちらは、たけのこご飯のアレンジ(?)たけのこのおみすびです、コレが癖になる旨さなんです
kaemu5.jpg
kaemu6.jpg

しかし私が、この大多喜のタケノコで一番大好きな食べ方は、たけのこのみの味噌汁のぶっかけご飯ですね、大多喜で育った私にとって、これが一番シンプルで旨い食べ方なんです、ある意味とっても贅沢でもあります
kaemu9.jpg
カエムたけのこ園は、数年前までたけのこ山でたけのこ掘りも楽しめましたが、最近は予約制になっているそうでうです、その理由は、たけのこ山は粘土質で足場が悪く、さらに大多喜町の山は、このタケノコシーズンになる時期はヤマビルが大量に発生するので、自然に慣れていない都会のお客さんが怪我をしたりヤマビルに血を吸われるようなケースがよくあるらしく一般開放はしなくなったということです
ヤマビルに関しては塩やヤマビル除けの薬剤を撒くということもできるんですが、それをすることで山の土質によくない影響が出るといけないと、カエムさんでは極力撒かないようにしているそうです、確かにタケノコは自然の恵みですしね、その自然を大切にするって大事なことだと思います

大多喜カエムたけのこ園さん
今年もごちそうさまでした!(-人-)

【Blog内の、大多喜カエムたけのこ園 関連日記】
大多喜カエムたけのこ園 コロナ禍を越えて2021年もウマカッターー!(゚∀゚)=3
大多喜カエムたけのこ園 2019年は家族でタケノコの山にイッターー!(゚∀゚)=3
たけのこオニギリ、たけのこ味噌汁 しかしやっぱり味噌汁ぶっかけ飯が『 最(゚∀゚)高! 』
【大多喜たけのこレジェンド】大多喜カエムたけのこ園のタケノコ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
タケノコ味噌汁ぶっかけご飯という至福( ´ー`)フゥー、今年のタケノコシーズンそろそろ終焉
大多喜のタケノコで2017年もタケノコ三昧(^q^)大多喜カエムたけのこ園
大多喜カエムたけのこ園 ここは大多喜タケノコの真のレジェンド(伝説)
大多喜産の旨い米 大多喜カエムたけのこ園(カエム農園)
2016年も伝説の大多喜たけのこ「大多喜カエムたけのこ園」タケノコご飯、タケノコ味噌汁
大多喜 カエム農園のお米と、真竹のタケノコ
2015年も「大多喜カエムたけのこ園」で、伝説の大多喜たけのこをGET!
2014年 そろそろシーズン終盤 大多喜タケノコづくし(・´з`・)
大多喜町のたけのこ、アクがないんで料理簡単ヽ(=´▽`=)ノ
大多喜たけのこカレー(きのこ入り)
房州寿司(風)お手製寿司と、ワラビの煮物、たけのこのおみおつけ(´∀`) 昨夜の夕飯
大多喜たけのこ にぎぃめし(´∀`)
たけのこご飯 たけのこ味噌汁 たけのこ煮物、大多喜たけのこ三昧 そしてたけのこ保存法
関東一旨い大多喜のたけのこ(゚∀゚)=3、大多喜カエムたけのこ園
大多喜 タケノコ ふたたび・・・( ー`дー´)キリッ
大多喜 タケノコ そして蕎麦 (・∀・)ノシ
大多喜町産タケノコ料理 タケノコご飯、タケノコ味噌汁、タケノコ煮物


大多喜カエムたけのこ園 (おおたき かえむ たけのこえん)【販売所】
住所:〒298-0252 千葉県夷隅郡大多喜町三又851 TEL:0470-84-0344

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントの受付は締め切りました