SSブログ

すき家の牛丼 赤富士牛丼と牛丼キング [牛丼 牛丼屋いろいろ]

すき家の牛丼と出会ったのは、私が房総南部の田舎から都会に出てきた18歳の時、ですのでもうかれこれ36年のお付き合いだなぁ…
その当時の私はお金はないけど若いだけあり年中お腹が空きまくりで、そんなときに安くて旨い牛丼は、その中でも濃いめの味が好みのすき家の牛丼はご馳走で、それはそれはよく食べました
そんな36年食べ続けた『すき家の牛丼』の、勝手お勧めな食べ方(?)をここに記しておきます、まぁ大したことじゃありませんが…(需要ないだろうなぁ)

これはある日の我らが庶民の味方『すき家』さんのテーブル、2人掛けテーブルを占拠する牛丼(並)が3つ、そして牛皿2倍盛です
KIMG8336s.JPG
KIMG8337s.JPG
牛皿2倍盛を3杯の牛丼に均等に分け、一杯目は肉増しプレーン、二杯目は肉増しに溶き卵を加えて、そして三杯目は肉増しに紅しょうがで赤富士牛丼!
KIMG8339s.JPG
なんと贅沢な光景でしょう、18歳の頃の私が果たせなかった『すき家の牛丼をお腹いっぱい食べる夢』が目の前に実現したかのようです!(エラく小っさい夢ですいません)

すき家の赤富士牛丼 近影、神々しさすら感じます
KIMG8342s.JPG
あくまで個人的な感想ですが、吉野家、松屋の紅しょうがに比べると、すき家の紅しょうがは他の牛丼店の紅しょうがと比べて塩っ辛さが強くなく、さらに程よい酸味があり、すき家の濃い甘めの肉にとってもよく合うように思えます、この日の紅しょうがは確か7トングです(勝手基準、一回のトングで取れる量=1トング)

紅しょうがをたっぷり盛ったあとはこのように崩し、そしてワシワシと口に詰め込むのです、元気でますよ!
KIMG6440s.JPG

すき家の牛丼で忘れちゃいけないのが、メニューには出てないですが、今でも普通に注文できる半公式な裏メニュー『牛丼キング』、通称キング盛り牛丼です、私が若い頃にコレがあったら夢中になったなぁ、、
KIMG8166.JPG
牛丼キングが誕生したのは2009年なんです、そののち2010年ぐらいまではメニューに載ってたと思いますがいつのまにか消えちゃいました、まぁこのボリュームになると食べきれない人も出てくるでしょうし、そうなると勿体ないですしね
キング盛りは牛丼以外にもカレーでも出来ます、今はメニューから消えた豚丼でも出来ました
KIMG8168.JPG
牛丼キングは牛丼並のご飯×2.5倍、牛肉と玉ねぎが×6倍で、ちょうどメガ牛丼=メガ盛の2倍になります
メガ牛丼を2つ食べるより遥かに安く食べられますので、たくさん食べたい方にはお薦めです

すき家さんご馳走様です、そしていつも行徳北店さんには大変お世話になっております!
これからも宜しくお願いいたします!(-人-)

すき家
https://www.sukiya.jp/

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理