SSブログ
ジオラマ ジム改 RGM79-C ブログトップ
- | 次の5件

ジオラマ ジム改とスペースコロニー残骸 その2 [ジオラマ ジム改 RGM79-C]

キュイのジオラマも完成しないウチから、ザクフリッパー用のスペースコロニーの残骸に気ぃ入れまくっちゃって、、キュイのほうが尚のこと進まないでやんの、、
ちなみに眠れないほど考えたコロニーの残骸は、大体その構造ができました
基本は、以下の感じです

1.地上(道路やら歩道やらビルやら何やら生活のニオイ)
2.地下管理区域&ライフライン、ここまでは空気がある)
3.隔壁(中間の壁、衝撃吸収と放射線避けでしょうな)
4.外壁フレーム(チタンの四角柱によるフレームと、衝撃吸収隔壁もう一丁)
5.外壁パネル(一般的な衝撃吸収外壁、感知器や放熱ダクトなどがあるだろう、一番壊れる部位なので、外しやすいパネル構造になってる筈)

こんな設定で、作ってます
写真では、その地上部分と地下部分をひとつのUNITで、そして隔壁を二つ目のUNITとして、、そして外壁フレームと外壁パネルを3つ目のUNITとして作ってます
後はパイプやらビルやらチマチマと暇みて積んでいきます
あ、今回の写真には外壁パネルは入ってませんわ~。。

IMG_0946.JPG
(左から外壁フレーム、隔壁、地上と地下管理部分)

IMG_0948.JPG
(全部くっつけるとこんな感じ、ビッグマック並のボリューム感です)

IMG_0949.JPG
(外壁フレーム部、宇宙側、ここに外壁パネルがはまります)

IMG_0947.JPG
IMG_0951.JPGIMG_0950.JPG
(う~~ん、やはりハンバーガーな感じだ。。w)


ジオラマ ジム改とスペースコロニー残骸 その1 [ジオラマ ジム改 RGM79-C]

IMG_0943.JPG
IMG_0944.JPG

今作ってるキュイのジオラマが完成しないウチから、、またまたこんなモンに手を着け始めてます、ザクフリッパーE3 強行偵察型でっす(またザクかよ、、汗)
まぁ正直に話しますと、コイツは実は4~5年ほど前にやり始めて、そしてある日突然そのまんま止まってたもの、、で、その続きになります
こういうネタが、案外ウチのクローゼットの中には転がっております(w
ちなみに何で作業が中断されたのか?ジオノグラフィーでザクフリッパーが出たので、それ見て(買って)、作る意欲がなくなったというとこでしょうか(w

あ、さて~、MSVのプラモについてなんですが、、やはりかなり古いキット、どこまでもヤボったく重ったるく、、そして何より昨今のザクのデザインと噛み合わない、、そのまんま作る気がまったくおきません
で、ひとまずコアにFGザクを使うことにして、作っています
バックパックはFGザクのイメージに合わせ幅を薄くしております、造形上のコアに使ったFGザクのバックパックや、羽みたいなレーダーやセンサー以外は、結局フルスクラッチって感じになっちゃってます、
また、肩のカメラも元のまんまじゃ個人的にヤボったすぎるので、ここも完全に作り替えちゃいました
ヘッドのカメラ部も、その三角柱パーツ以外は全部一から作ってます
そうそう、、一番考えさせられたのが足部、、設定では太もも部や脛部の形が一般的なザクと違い角ばっております、これをそのままするのかどうかで、かなり悩みました
そもそも何で角ばっているか?考えてみたら、ようは増量燃料なんでしょうねぇ~、、「そんなんプロペラントタンク着けりゃいいじゃん!」ってことで、標準ザクと大きく変えない方向性で行くことにしました、ただし、くるぶし前部は、少し前方にカバーを伸ばしてます

そして、このザクフリッパーの台座(ジオラマ)になるスペースデブリ、、スペースコロニーの残骸ですが、、これは実際にスペースコロニーが建造されたと仮定して、その表面の鉄板の厚さや構造体を、関係書物見ながら検討しつつ進めてます
ぶっちゃけあのコロニーの構造って悩まされますよねぇ~、、どんなに考えてもそんなに厚いワケないし、、しかもポケットの中の戦争などにも出てくる映像見ると、ディズニーランドみたいに、コロニーの地上の下に管理区域があるようです、つまり地下一階がデフォルトで存在しているということなんでしょうねぇ~。。
正直なところ、いつものパターンで、モビルスーツよりも、そのジオラマにするシチュエーション作りに燃えてます(w

はてさて、、毎度のことながら、いつ完成することやら( ´∀`;)


- | 次の5件 ジオラマ ジム改 RGM79-C ブログトップ